剛毛よ、これでお別れだ

よく剃刀で無駄毛を処理すると太く濃くなる、という説を信じている人がいますがこれはあり得ません。

 

もともと毛は根元の方が太く毛先に向かって細く生えているのです。これを剃刀などで処理すると根元の太い毛の断面と毛穴が強調されて見え、また刃物で切断されたことにより断面が体の他の部分に触れるとチクチクします。これを無駄毛が濃くなったと誤解しているのです。これが不快であるため、剃刀での自己処理が嫌いな人も多いでしょう。

 

すぐ出来る対策としては除毛クリームを用いるとこの問題は解決します。除毛クリームは毛のタンパク質そのものに作用して溶かし、それを除去するので毛先の断面がチクチクする事はありません。

 

ただデリケートゾーンなど除毛クリームを用いるのを避けたほうがいい部位もあります。

 

この場合はブラジリアンワックスなどの専用ワックスを使用する方法があるでしょう。ブラジリアンワックスはワックスを塗って固めたものを無駄毛ごと根元から処理するので脱毛効果も長持ちしますし、原料も砂糖を中心に安全な素材でほぼ出来ているので肌へのダメージも比較的少ないです。

 

ただ行う際は痛みを伴うので自分で出来ないという人は脱毛サロン(※脱毛 大宮)でやってもらうという方法もあります。